Oasis blogオアシスブログ

Vol.242

うがいとうるおい

2017年10月発行

毎年、この時期を迎えると風邪の予防のために"手洗い・うがい"が呼び掛けられます。習慣として行っている方もいると思いますが、今月はあらためて、『うがい』に注目していきましょう。

のどを潤そう

気温や湿度の低い乾燥の時期になると、風邪の原因とされるウイルスの動きが活発になります。ウイルスは空気に混ざり鼻やのどに近づきます。

TakasaNews_201710-01.jpg

うがいをやってみよう

うがいは、粘液とともに異物をのどから洗い流す効果があります。また、適度な刺激により、血流を高め、のどが本来持つ防御機能を高めることができます。

うがいの前に手洗い
顔を下に向けてブクブクうがい(口をすすぐ)を数回行った後、顔を少し上に向けてガラガラうがいを数回行う

乾燥予防だけじゃない!「うがいの効果」

口腔ケア
咀嚼(噛むこと)・嚥下(飲み込むこと)のトレーニング
リフレッシュ効果

うがいが苦手な方

うがいが苦手な方、水を口に含むとむせてしまう方、水が吐き出せない方の無理なうがいは、思わぬ事故の元となります。口腔やのどの保湿はうがいだけでなく、下記のような方法でも行えます。

こまめに水分を摂る
濡らしたガーゼやスポンジブラシで口腔内を湿らせる
口腔内保湿ジェルの使用

一人ひとりの、オアシスへ。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL : 0436-23-3351  FAX : 0436-23-3352

採用に関するお問い合わせやご相談など、お気軽にお問い合わせください。担当者よりご連絡させていただきます。

TEL : 0436-23-8721